アフィリエイトでお小遣いを稼ぎましょう。アフィリエイトは仕事をしている方でも時間をみつけて稼ぐことができます。
アフィリエイトをはじめよう
 

ページ内対策

あなたのサイトがもしYahoo!ディレクトリに登録されれば、これといったSEO対策などしなくてもいいでしょう。しかし、なかなかそうもいかないので、やはりSEO対策は必要になってきます。

ただし、SEO対策に集中して上位表示されたとしても、サイトの内容が乏しいと意味がありませんので、SEO対策に集中するのは、サイトを充実させてからにした方が良いでしょう。

キーワード

まずは検索してもらいたいキーワードを決定しなければなりません。 ページごとにキーワードを変えてもいいですし、1ページのキーワードを複数にしてもよいでしょう。みなさんも検索するときに2つとか3つのキーワードを入れて検索するときがありますよね。先にも書きましたが、キーワードはキーワードアドバイスツールプラスを使うと良いでしょう。

そして、そのキーワードの密度は大体5%くらいが丁度いいと言われています。多ければいいというものではありません。キーワードの密度を調べるにはキーワード出現頻度解析が便利です。

また、キーワードは<body>タグの近くに配置してある方が有利と言われています。つまり、なるべくページの上部にあった方がいいということです。

タグの使い方

簡単なHTMLの知識が必要になりますが、タグを適切に使うことによってSEO対策になります。 タグで重視されるのは、<meta>、<title>、<h>、<a>、<strong>タグになります。

<meta>タグには、簡単な説明文とキーワードを入れて下さい。説明文の方はあまり長くならないようにして、キーワードの方も多くても10個くらいにして下さい。

<title>タグは非常に重要ですので、そのページのキーワードをしっかり入れて下さい。なるべく余計な文字は入れないようにしましょう。

<h>タグは見出しになります。<h1>〜<h6>まであって、<h1>が一番重視されます。しかし、1ページ内には<h1>タグはひとつだけにしましょう。

<a>タグはリンクのタグです。人からリンクをもらう時は、タイトルなどキーワードとなる語を入れてリンクしてもらうようにしましょう。

<strong>タグは太字です。重視されますが、あまり乱用すると太字の意味がなくなるので乱用は避けましょう。

アクセスアップ対策(アフィリエイト)アクセスアップ対策

リンクポピュラリティーリンクポピュラリティー(アフィリエイト)

 
アフィリエイトをはじめよう

アフィリエイトのしくみ

アフィリエイトの手順
ホームページ作成
ホームページ公開
ASP会員登録
広告の掲載
メンテナンス

ASPの選び方
主なASP
Google AdSense

サイト作成ノウハウ
テーマの決め方
ホームページ構成

アクセスアップ対策
ページ内対策
リンクポピュラリティー
 
リンク集